トップ

アンチエイジングの食品選び

アンチエイジング食品

発酵食品

アンチエイジングと豆類の関係

アンチエイジングは年齢を重ねても美しくありたいと願う女性にとって永遠のテーマでもありますが、どれだけ高い化粧品を使用しても内側からもキレイにならなければ意味がないといえるでしょう。私達人間のからだは食べ物で構成されているため、普段から口に入れる食品選びも重要です。特に豆類はアンチエイジングをサポートしてくれる食べ物なので、積極的に摂りいれることをおすすめします。大豆には女性ホルモンと同じ働きをするイソフラボンが含まれており、これを摂取することで美肌へと導いてくれるだけではなく、生理痛の緩和にも役立ちます。

漢方並に優れている豆の美容効果

食べ物の中にもアンチエイジング成分を含むものはいろいろありますが、中でも注目なのが大豆などの豆類に多く含まれるイソフラボンです。イソフラボンは若々しい肌を保つために重要なエストロゲンという女性ホルモンに大変似た性質をもっています。ですから、歳とともに減少するエストロゲンの分泌をイソフラボンで補うことでアンチエイジング効果が期待できるという訳です。また、肌がみずみずしく潤うだけでなく、イソフラボンは更年期障害対策や不妊治療としても広く知られています。納豆や豆腐、豆乳などの大豆加工食品は近くのスーパーなどで直ぐに購入することが出来、手軽に美味しく美容成分を摂取できるのも嬉しい点です。

↑PAGE TOP

© Copyright アンチエイジングの食品選び. All rights reserved.